妊活は1年程度効果が期待できます。

妊活中の夫婦

結婚した夫婦は、子供を授かりたいという気持ちの方は多いでしょう。

現在では、「妊活」という言葉がはやっており、これは妊娠に向けて身体を整えたり、行動したりする妊娠活動のことを指します。

妊活は、今では妊娠した夫婦のみにとどまらず、独身で結婚予定のない方でも結婚後の妊娠に向けて事前に行動をしている方も大変多くなっています。

妊活にまず必要なことは、身体を整えることです。

そして、そのほかに自分たちに何かしらの感染症や子宮や卵巣に病気がないかなどを知る必要があります。

何らかの障害が見つかれば、それを治療しながら、励むことができます。

身体を整えるためには、規則正しい食事、充分な睡眠、など生活習慣を正していくことが必須です。

 

★サプリで摂取も推奨されています!

そして、妊娠に必要なサプリメント、鍼などを行うなどして、より妊娠しやすい身体を求めることもよいでしょう。

これらを1年以上続けることで、より理想の身体に近づけることが可能です。

また、女性だけが、男性だけがというように一方だけ頑張るのではなく、二人で一緒に力を合わせて頑張ることも、より妊娠への効果を上げることになります。

1年経過して、授からない場合は、産婦人科などの医療機関に受診することをお勧めします。

産婦人科で、タイミングをみてもらったり、お薬や注射で妊娠しやすくするなど、時には病院の力を借りこともよいでしょう。

妊娠活動を続けながら、なかなか思うような結果が出なくて、落ち込んだり、続けたくなることもあるでしょう。

無理せずに、なるべく楽しみながら「妊活」を行うことがコツです。